2011年6月16日(木曜日)

高校時代の友人のO治が会社の転勤で愛知県に行くことになった。

3年ほど会えなくなるので、送別会を開くことに。

場所は、最近、常連になってきた(?)、門前仲町にある和風居酒屋の「芳志」。

開始時間は午後6時半。

送別会という事もあり、いつもより多めの12名の参加で会は始まった。


話の内容はいつもと同じである。

高校時代の話から今の仕事の話、家庭の話など多岐に渡っていた。

ここ数年会っていなかった友人も居たので、その近況も。

付き出しのゴマ豆腐 アスパラの塩ゆで
山ウドの酢味噌掛け 刺身4人分
えいひれ、
白海老の唐揚げ、
牛のざぶとんの山葵焼き
水菜と揚げのサラダ
鯨の竜田揚げ 豚肉と豆苗の塩
炒め
牛肉と豆腐の鍋
(ちょっと食べかけ)
自家製からすみ
(これは店からの
サービス品♪)
キスの天ぷら
(メゴチを頼んだのだが
無かった・・・)
トマトのチーズ焼き

*これ以外にもいくつか頼んだのだが・・・何せ数が多くて・・・撮影から漏れてしまった・・・・。最後は茶そばで締めて♪

最後にO治の挨拶で散会に。

3年は会えない、と書いたが、実はもう既に今年の10月にO治の転勤先に押しかけて遊ぼう、という企画が立ち上がってはいるのだが・・・・



知多半島の常滑の近く、という事で自然は豊富にある良い場所のようなので。


To Home!