海上保安庁 第五管区 潮岬送受信所

海上交通、航空路の要衝、潮岬にある潮岬送受信所。
上空を通過するジェット機の飛行機雲が尾を引いています。
この場所は、救難用方位測定局のあったところ。
ダイポール、T型、逆L型が多数展張されている。
ここは海保のMHF, HFとしては珍しく送受信兼用局。
大きな整合函に「高圧注意」と書かれたのが送信用、、小型の整合函は受信用と思われます。

2011年5月撮影

戻る