第二管区 駒ヶ峰 受信所(牡鹿半島)

第二管区 駒ヶ峰受信所の牡鹿半島コバルトラインからの遠望です。

駒ヶ峰受信所はVHF送受信所と併設。
以前は救難方位測定局もあった場所である。
メッセンジャーワイヤからT型または単線の垂直アンテナが多数ぶら下がっているのが見える。
同じ丘の上にはNTT(現在はDoCoMo)の大変立派な鉄塔が隣接している。
ここは「船舶電話」の基地局のあったところで、この鉄塔はこのときからのものと思われます。


2010年11月撮影

戻る