NTTコミュニケーションズ 横手無線中継所

  かつて「東金阪(東京-金沢-大阪)」を結ぶ日本海ルートを構成した横手無線中継所。
パラボラが撤去され静かに眠っています。
鉄塔上のプラットフォームや局舎は健在なので、緊急時には臨時回線等の設定ができるようになっているのかもしれません。
(現在の管理は、NTTファシリティーズ)
「東名阪」を結ぶ太平洋ルートに対して、迂回ルートの役目もあったルートでした。


戻る